ひきこもりたくなるおうち
北海道に低予算だけど完全注文住宅でぬくぬく快適なおうちを建てたい!休みの日は家族でひきこもるのが夢。夫婦&犬2匹の奮闘日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


話しました
みなさまお世話になっております。

モヤっとしたままでいられないたちの亜麻仁です。

M社長に地盤改良の件で電話しました。

結果は・・
実は今回のモヤっとなる原因は私の父の言葉でした。

それまで一切口を挟まなかった父が主人と飲んでいる時に「地盤改良なんて必要ない!」と言った事でした。

今の時代は地盤調査をして必要であれば地盤改良をするというのが当たり前。

我々はそう思っていました。

ところが父のような古い人間には理解不能。

でも我々も父を説得する事が出来なかったんです。

前回書いた事は私の正直な気持ちでした。

完全に不安だったし不信でした。

その原因のひとつにM社長と我々の間でちゃんと話し合いがされていない事にあったのです。

どちらが悪いという事もありませんが、お互い信頼にかまけていたのかも知れません。

確かにデーターを見せてもらったわけでもないし、最悪100万円かかるかもと言われて、そのままの値段だったのが「あれ?」と思ったし

調査結果は色々な事が合わさって出ると言いますが、検査した人自体は私に「さほど悪くなかったですよ」と言ったんです。

だから期待してしまったのに、結果は「やっぱり悪かった」だけでは不信感は残ります。

父の言葉がきっかけになっただけで私たちの心になにかがひっかかっていたのは間違いありません。

私たちは親の土地を借地しますし、家の一部は両親のものです。

父の気持ちを無視するわけにはいきません。

そこで、父を説得できる手段はないかとM社長に電話しました。

M社長は腰の低い謙虚な人ですが、はっきり「地盤改良しないなら家は引き受けられません」と言いました。

我々は杭でもうけようなんて一切思っていないし、良い家を建てたいプライドがあります。

また、土地の悪いところに家を建てて何か問題があったら娘も私たち夫婦もこの町で暮らせません。

この言葉で不安は飛びました。

単純ですが、今の不安定な気持ちはそんなものです。

私たち夫婦はM工務店以外にはお任せするつもりはありません。

その思いを強くしたので、モヤモヤが晴れました。

父に話してわかってもらおうと思います。

父は我々が納得したならいいと言ってくれるはずです。





ただ、やはり地盤調査は地盤調査だけする業者にお任せするのが気持ち的にもBESTだと思います。

選択権があるならそのそちらをおすすめしま~す。








スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ひきこもりたくなるおうち. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。