ひきこもりたくなるおうち
北海道に低予算だけど完全注文住宅でぬくぬく快適なおうちを建てたい!休みの日は家族でひきこもるのが夢。夫婦&犬2匹の奮闘日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どこに夢を託す
みなさまお世話になっております。

「家を建てよう」そう夫婦で決めてからまずは土地選びから始まります。

結局私の両親の土地を借地する事になりましたが、当初は違いました。

そこには実はあるハウスメーカーとのトラブルがあったのです。

それは・・
「建築条件付き」

よく耳にします。


ある日偶然見つけた南向きの角地。

早速不動産に電話をしました。

すぐにその不動産のハウスメーカーの営業担当が家に来ました。

まだ漠然としていたが、大体の希望を伝えると信じられない速さで間取りと見積りを持ってきた。


その時は何が良い家なのかの判断基準がなかった。

ただ、この営業担当の事を好きになれなかった。

若いのに情熱が感じられない。

自分の都合で訪問して来るし、予算に見合わない金額を出してきて目が回っている時にもう建て替えの話しをする。

「うちで建てたお客様は20年後くらいにだいたい立て直してますね~」

そ、そ、そうなの!?そういうものなの??

それって「20年しかもたないように建ててます」みたいに聞こえるんですけど・・。

贅沢な家はいらないから1千万円代の家にしてほしいとお願いすると、うちは2千万円以内の家を建てた事がないという。



ご縁がないと感じ、その時は建築条件付きという事を知らなかったので土地だけ買うという話しをして初めてその事を知った。

でも私は業界の事はよくわからないけど、感じたんです。

なにかだと。

営業担当のお兄ちゃんの話から、建築条件付きはだと感じてしまったのです。


そこでその裏を取るべく国の機関を使って、それを確信しました。

その土地は欲しかったし、地主さんは本当に良い方でした。

地主さんは私たちに買って欲しいと直接お電話もいただきました。しかもお願いしていないのに値引きまでしてくれました。

ところがハウスメーカー側がそれを暴いた事に腹を立て、すごい勢いで電話がかかってきました。


思い出すと今でも腹が立ちます。

主人の携帯番号は教えていなかったので、電話は自宅に来ます。

仕事上、私の携帯に転送されるので対応は私がせざるを得ません。

女だからなめているのか理不尽な事をごちゃごちゃ言って来ました。

それまで土地が欲しかったので下手に出ていましたが、とうとうキレました。私。


しかし、土地はあきらめ切れず「土地の譲渡の契約をすすめるが、謝罪してほしい」と言いました。

しかし、向こうは強気で「謝罪しないと買わないなら買っていただかなくてもいい」と。

イヤイヤイヤイヤ、それはあなた達が決める事じゃないですから~

あなた達はただの仲介屋であって、地主さんにと私たちに迷惑をかけている事に気付いて!

そのハウスメーカーはなんともズルかった。

私の予想では、地主さんに我々の事を悪く言ったに違いない。

地主さんはハウスメーカーを訴えなかったようだ。

私たちサイドには「地主さんが直接電話しないでほしいと言っている。仲介は当社ですから何かあるのなら我々に電話下さい」と言われた。


その土地を買うという事はそのハウスメーカーの不動産部門に仲介料を払うという事です。


私たちの中で、もうその土地は夢の土地ではありませんでした。

ここにこだわる事はない。

私たちは手付金を払う少し前に契約をやめた。


もちろんこのままでは引き下がりません。

これまでいくつ「建築条件付き」その言葉で客に選択権を与えず仕事を取ってきたのか。

その客が満足しているならいいけど、そうでない場合もあるだろう。

むずかしい事はわからない。でも私たちに悪態をついた事は謝ってほしい。


しかし、こちらも正しい方法を取らなければいけない。


そこで、お国の管理機関に事情を話しました。

担当の方は親身に聞いてくれ、すぐに対応してくれました。

その出来事は私が思っていたより大問題になりました。



その後、そのハウスメーカーの責任者と不動産部門の責任者がうちに謝罪に来た。

社長は謝罪の途中、携帯のメールをチェックしていた。


心から謝罪の気持ちがあるならインターフォンを押す前に電話の電源を切るでしょう。


帰り際、不動産部門の責任者が

「ご縁がありましたらまたお願いします」と言った。


どの口がそんな事言えるんじゃ~コラ

コホン。失礼しました。


もう怒りを通り越して飽きれた。

ただただ、間違えて契約しなくて良かったと思った。

そして、うちの主人が温厚だった事にそのハウスメーカーには心から感謝してほしい。


でもこの事で学習しました。

やはりある程度勉強しないとだまされるという事を。








スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


大変でしたね。
建築条件付き。
けっこう、曲者ですよね。

一見、土地の値段が安く見えても、
建築物で、上乗せされることが多いようですね。

好きな業者で、建築できないのも、
なんか選択が狭まり、自分もあまり好きでは
ありません。

でも、大変だったでしょうが、契約せずに
良かったですね。

土地も、建てるメーカーも、値段も、家の仕様も
全て、希望と一致してれば、全部全て一つのところで
出来るから、いいと思いますが。

ある意味、勉強できて良かったと思います。
それにしても、亜麻仁さん、迫力ありますね(笑)
けん | URL | 2007/04/15/Sun 14:38 [EDIT]
あそこの土地、場所はよかったんだけどねぇ・・・
でも、けんさんの言う通り勉強になったと考えれば、よかったのかもね。
そのハウスメーカー、社長からして謝罪中にメールチェックなんてありえないし、人として間違ってるもの、そんな信用出来ない所で契約しなくてホンとよかったよ!!

けんさん、亜麻仁さん、怒らせたら怖いんですよぉ(笑)
みー | URL | 2007/04/15/Sun 20:44 [EDIT]
勉強って必要ですよね~
亜麻仁さん、ご無沙汰しちゃいました、すみません。
実は木曜の夜、次男坊がソファーから落ちて骨折してしまい、私も付き添いで一緒に入院していました。
やっと今日退院できました。
リンクの件、ほったらかしにしちゃったままでごめんなさい。
うちのほうからもリンクさせて頂きました!
これからもよろしくお願いしますね~v-238

我が家は建築条件なしの土地だったのでその点はスムーズに行きましたが、こういう事ってかなり難しいですね。
建築条件付きの場合、気に入ったハウスメーカーの建築条件付き土地でなくちゃ、やっぱり後から後悔する事になっちゃいそうですよね。
その土地、契約せずによかったですね!!
hi- | URL | 2007/04/16/Mon 13:23 [EDIT]
けんさんへ
私もこだわりたい方なので選択権がないのはつまらないと思ってしまいました。
この時期、このハウスメーカーについて調べていたらほとんどがやはり
土地の条件がいいから仕方なく・・という人が多かったんです。
そう、きっかけがそうであってもその家に惚れる事ができれば結果オーライですけどね。
私はこだわり続けて良かったと思っています。
はい~本当、勉強になりました!
迫力・・失礼しましたv-356
本当はおとなしいレディなんです・・って親友のみーにバラされてる!?
亜麻仁 | URL | 2007/04/16/Mon 13:29 [EDIT]
みーさんへ
あの土地まだ売れ残ってるよね。
地主さんはその時期お金の都合を付けたい事があったらしくて
私たちに本当に良くしてくれたのに残念です。
でも地主さんには申し訳ないけど、今は心からやめてよかったし
非常識な代表だったけど謝罪してもらって良かったと思います。
人生勉強ですね。
キレたと言えば中学生時代を思い出すね(爆笑)
亜麻仁 | URL | 2007/04/16/Mon 13:43 [EDIT]
hi-さんへ
え~!!!!!!
息子さん大丈夫ですかv-399
たいへんでしたね・・お大事にして下さい。
その最中ご丁寧にありがとうございました。
こちらこそよろしくお願いします。

本当に勉強が必要と痛感しました。
しかし今では楽しんで勉強しています♪
亜麻仁 | URL | 2007/04/16/Mon 13:52 [EDIT]
うわ~すごい話だ・・
読んでるだけで腹が立ってきますよぅ!
建築条件付きで、良いお家を建てられる方もいらっしゃるとは思いますが、こういう問題に直面された方も多いのでしょうね・・

契約前に、わかってよかったです。

それにしても、社長のその態度はいただけない・・
携帯の電源くらい切ってこい~!
ねね | URL | 2007/04/16/Mon 20:49 [EDIT]
ホムペのほうからも
実はブログとは別に、内容は浅いんですが、ホムペがあるんです。
そちらのほうにもリンクのページがあるので、亜麻仁さんのページ、リンクさせていただきますね!
URLに残していきます♪
hi- | URL | 2007/04/16/Mon 23:49 [EDIT]
みーさん、そうなんですか?(^.^)
みーさん、亜麻仁さんの古くからのお友達なんですか?
お言葉頂戴し、ありがとうございます。(笑)

亜麻仁さん、やさしい人だと思ってますよ(笑)
また、色々教えてください。(^.^)


亜麻仁さん、ごめんなさい。
みーさんから、お言葉があったので、返事させて頂きました。(^.^)
また、遊びにきます。
けん | URL | 2007/04/17/Tue 00:12 [EDIT]
ねねさんへ
そう言っていただけると自信が付きますv-91

対象物は“商品”でも気持ちで仕事をしてくれる業者かどうかを見極めるとしたら
このハウスメーカーの代表の態度では一目瞭然ですね。
本当に予算が合わなくて良かったです(笑)
亜麻仁 | URL | 2007/04/17/Tue 13:54 [EDIT]
hi-さんへ
HP拝見いたしました。
すごいv-424
写真がたくさんあって参考になります。
リンクありがとうございます♪
亜麻仁 | URL | 2007/04/17/Tue 13:59 [EDIT]
けんさんへ
みーにお返事ありがとうございます!
きっと本人からコメントが入ると思いま~すv-290
亜麻仁 | URL | 2007/04/17/Tue 14:00 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © ひきこもりたくなるおうち. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。